読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時間の流れと自分の成長

おととい急に1通のラインが、

 

「沖縄なう。」

 

送ってきたのは、3年前にブセナホテルでバイトしていた時のバイト仲間でした。

3年前は20歳だったので、時間の流れって早いなーって思いながら、返信すると次に驚くべき言葉が。

 

「子供も一緒なんだよねー」

 

え、子供いるの?まじ?

あいつが母親になるなんて全く想像ができなかったので、とんでもない衝撃でした。

 

次の日に、ブセナのイタリアンで食事。

その時に久しぶりにあったあいつは、立派なお母さんになっていました。

僕が会っていないこの2年間で、結婚・出産をはじめとするいろんなことを経験して、人として成長した元同僚の姿がそこにありました。

 

なんかこみ上げてくるものがあって、隠すので必死。。。

 

彼女が経験したことは、人生の中でもかなりのビッグイベントで、人生観を左右されるものだったと思います。

それに比べたらまだまだ自分は甘ちゃんだな。。。って思った1日でした。

 

もっと、もっと、もっと、人としても、起業家の卵としても成長していきたい!!!って思いました。

とりま早く起業家の卵とかいうのを言うのやめて、起業家として、この世界にチャレンジしていきたい。