読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NEST2017に参加しての感想

昨日と一昨日は、新経済連盟が主催しているNEST2017というイベントに参加してきました。

 

一言で言うと、これが最先端か!という感じでした。

登壇される方々は楽天の三木谷さんを始め、サイバーの藤田さんや小泉純一郎元首相、DropboxのCEOやHARD THINGSの著者、IBMワトソンの責任者など日本だけじゃなく、世界でも活躍する方々のお話は圧巻でした。

 

その中でも、特に印象に残っているのが、孫泰造さんがおっしゃっていた「Basic Incomeではなく、Basic Service。世界のどこにいても、ガス、電気、水、食料、電波などの一定水準のインフラサービスが無料に近い値段で受け取れる」という未来のお話が印象的でした。

 

「Living Anywhere」

 

その世界をぼくらのプロジェクトでも体現したい!と強く思えた瞬間でした。

 

更に、自動運転が既に実現しており、Teslaが今年度中に完全自動運転車を販売する話やがん細胞だけをピンポイントで破壊する薬が既に治験段階を終了し、正式に薬として発売されたお話など、自分たちが知らないところで世界は思った以上に進歩していることを思い知らされました。

 

今回のイベントで思ったのは、

僕は今年はこの大人数の聴衆の一人としてお話を聞きましたが、来年、もしくは再来年には、このイベントを作っている人たちのように、社会の仕組みを大きく動かすことができるような物を作り上げたいと強く誓いました。

 

最後のアフターパーティーでは、楽天の三木谷さんと30秒ほどですが、お話することができました。

 

「世界の名だたる起業家に共通していることって何ですか?」

「Never Give Upなことかな。」

と、僕のしょーもない質問にもちゃんと答えてくれました。

 

きっとこのお話を全く覚えていないと思いますが、

自分が成長して少しでも同じ舞台に近づき、ご飯などを共にすることができたら、あの時の三木谷さんの言葉があったらからここまで来れました。

と言えるような男になります。

 

駄文で、ただの決意表明で、失礼しました。笑